平成29年6月3日(土)午後6時~9時まで

代々木オリンピックセンターカルチャー棟

 本日は、茂手木、貫井両指揮者が欠席のため、原氏1人による練習です。

IMG_5124.JPG
IMG_5125.JPG

 「あしたうまれる」「南海譜」を繰り返しおさらいしました。
ここで再度確認したことは、「あしたうまれる」の冒頭2段、4小節をブレスなしで歌います。

 「南海譜」では、難しい歌詞のためもありますが、なかなか歌詞の意味が聞き手に伝わりません。歌う前に歌詞を朗読してよく意味を理解しましょう。とは言っても難しい歌詞です。
 後半、以前に練習したように2班に分けて、お互いに聞きあっての練習です。まだ暗譜が完全でないので、怪しい部分があります。歌詞の不明瞭さ、休符の不一致、主旋律の強調等それぞれに指摘した事項が2回目ではかなり改善されていたようです。

 最後の40分で「月光とピエロ」から「Ⅴ 月光とピエロとピエロットの唐草模様」のおさらいをしました。
先週に練習したにもかかわらず、いきなり忘れていました。セカンドとバリトンとが合わせる部分が多いので、この部分の練習に時間をかけました。
 これで5曲すべてアンサンブルができるようになりましたが、今日の練習のように少し時間を置くとすぐに忘れてしまいます。復習しましょう。

IMG_5126.JPG

 来週もオリンピックセンターです。

「おざなり」と「なおざり」について
おざなり【お座なり】
当座をつくろうこと。その場のがれにいいかげんに物事をするさま。「ーの計画」「ーにする」「ーを言う」
『広辞苑』
なおざり【等閑】
1 あまり注意を払わないさま。いい加減にするさま。かりそめ。おろそか。ゆるがせ。「規則をーにする」「ーな態度」
2 あっさりしていること。
『広辞苑』
両者の一番の違いは、「『おざなり』はいい加減でも”何かする”。『なおざり』はいい加減で”何もしない”。」だそうです。よって、練習中に原氏の言わんとしようとしていたことは、「おざなり」でしょうか?
いずれにせよ、出本君の説は誤りでした。

平成29年6月3日(土)午後9時~11時まで

第2練習 万豚記

7名にての第二練習。現役たちの将来の話、はたまた30年以上前の恥ずかしい話、(^_^;) いつもの光景です。

060301.jpg060302.jpg

平成29年6月10日(土)午後6時~9時まで

代々木オリンピックセンターカルチャー棟

 前半は、「あしたうまれる」「南海譜」です。本番までの練習は今日を含めて、4回です。暗譜を前提とした練習をしていますが、どうしても歌詞が怪しい部分になるところがあります。難しい言葉ですが、短い歌ですので覚えましょう。
 今日も二手に別れての練習を行いました。1週間たつと先週指示を受けたところが全く忘れています。時間に余裕がありましたら、吾郷氏発信の練習映像を見て復習できればいいのですが・・・。

IMG_5144.JPG
IMG_5145.JPG

 後半は、貫井氏による「月光とピエロ」を初めて5曲通して演奏しました。久しぶりに演奏した楽章もあることから、演奏することが精いっぱいで表現まではとても気が回りません。全曲の練習はひと通り終わったことですので、次の段階として組曲としての完成度を上げることを目指します。

IMG_5146.JPG

 先日の蓮沼先生とのミーティングの中で、11月のOB・現役合同演奏会での合同演奏曲は、木下牧子作曲の「鴎」「夢みたものは」の2曲に決まりました。
 楽譜は、用意して7月からの練習で配布します。

平成29年6月17日(土)午後6時~9時まで

東田端ふれあい館ABホール

平成29年6月24日(土)午後5時30分~アルカディア市ヶ谷「鳳凰(西)」

OB総会

19399659_1030165803781449_2595173430105303013_n.jpg