平成30年2月3日(土)午後6時~9時まで(テナー、ベース)

東田端ふれあい館ABホール

参加者、T1.立教2名、法政3名、T2.立教2名、法政4名、Bass1.法政3名、立教3名、Bass2.法政5名、指揮1名、ピアニスト1名、計24名でした。
前回の練習より、H2年卒団の広瀬さん、今回の練習練習よりS53年卒団の石渡さんが参加されました。
先ずは、立教菊野さん指導でウオームアップ30分ほど行い、次に、原さん指揮で、王孫不帰3楽章の音合わせ、パートごとの音取確認を1時間ほど行いました。
休憩後、王孫不帰1楽章の13ページ⑨から1楽章おわりまでの音合わせ、音確認を行いました。
参加メンバーも確定してきています。今後は、各自のスキルアップが、重要になると思われます。
皆さんが、出来る限りの事をして練習に臨むようにしましょう。

Bass出本

平成30年2月3日(土)午後2時~5時まで(バリトン)

泉の森会館

バリトン上 7名  バリトン下 9名  田中先生、中嶋先生  テナー2名
バリトンは最初の田中先生の練習でした。先日のテナー同様、しっかりした立ち方、顎を下げるだけでの「ロウロウロウ」、指が四本縦に入るくらいは開けるということですが、皆さん、どうでしょうか?
王孫不帰第三楽章。
 P34、下の段、「てい とう」はやはり合いません。「とう」はsoli「木」に合わせて。またA音が上がり切っていないため、その後の下降ラインもいい加減になります。たいていF#が低くなります。その次「おう」は上下パートでリズムが違うことを意識しましょう。
 P36、2小節目、上のパートはクレッシェンドからの三善アクセント、音量はmf位で。下のパートはデクレッシェンド。C音からG音への5度、しっかりと。P37「とう」はきちんとユニゾンになるように。
 P39、「やまにいり」音が取れていないと指摘。テナーが入るとつられるようです。P40、「うらわかくさは」、出だしはとてもゆっくりです。”落ち着いて一つずつ”とメモするように言われました。P41、「くにはほろびて」以降、上・下両パートとも音程が不完全です。P46「おうな」まであらためて音程を確認しましょう。
 P47、「もなく」の音程も怪しいです。P47下の段、「いにしえの」から、クレッシェンドです。松葉を書き加えておくように言われました。その中で下の段3小節目、「えええええのおお」と歌ってはいけません。一拍目と二拍目はあくまで連続して。アクセントやブレスを入れないように。
 P50、「のちのひと」は全て子音を強調して。ただし少し前に出すという意味であり、遅れてはいけません。その後、「きり」「はたり」の掛け合い、特に「はたり」のパートの微妙な音程の間違いを指摘されました。注意しましょう。最後の「ちょう」(P51)はフォルテシモ。お客さんがハッとするくらいに。P51下の段、「みみ」は両文字とも子音を強調させましょう。P52、2小節目、上のパートはしっかりF#をキープ。下のパートはfpの三連譜最初の音を少し長めに。下の段1小節目「みみを」は「み」「み」「を」と三つで振るとのことです。
 P53、最後の締めの「ていとう」はクレッシェンド・デクレッシェンドをきちんとつけて、しっかりと地に足をつけた音にしましょう。

 休憩中、中嶋先生から昔のエピソードが・・・。あるとき一柳彗先生がアリオンを評して「アリオンさんは凄い!筋肉で音程を覚えている!」と。これは誉め言葉なのでしょうか・・・?(;^ω^)

平成30年2月3日(土)午後9時~11時まで

第2練習 八天将


平成30年2月3日(土)午後5時~9時

第2練習 つぼ八狛江店

 法政4名、立教3名
 早い時間から練習反省会を。みな緊張感から解放されたせいか、呑みのスピードが速かったような・・・。結局21時まで「反省」しきりでした。(;´Д`)

平成30年2月10日(土)午後6時~9時まで

東田端ふれあい館ABホール




今回は、久しぶりのオールアリオンのみでの練習でした。

参加者、T1.4名、T2.4名、Br1.4名、Br2.6名、Bs1.2名、Bs2.5名、ピアニスト1名、計26名でした。
今回より、新しい合唱団に所属されていた青野さんが、参加されました。

先ずは、原さん指導よるウオームアップを、30分ほど行い、テノール、バリトン、バスの3パートに分かれて、王孫不帰2楽章のパート練習を20分ほど行い、全体での音合わせを、30分ほど行いました。
休憩後、再度3パートに分かれ、テノール、バリトンは、王孫不帰1楽章、バスは、王孫不帰3楽章のパート練習を、30分ほど行い、全体で王孫不帰1楽章の23ページ、24ページの音合わせを15分ほど行いました。
その後私の歌のパート練習と、全体での音合わせを、行いました。

来週のバスの田中先生の練習で、各パート1回目の田中先生の練習が終了します。
次は、王孫不帰1楽章の練習が中心となるようですので、各自譜読みをお願いします。

Bass出本

平成30年2月10日(土)午後9時~11時まで

第2練習 八天将

14名
久しぶりのオールアリオン単独練習だったためか、参加者が多かったです。全員入れるかなと思って扉を開けたところ……前客は2名しかおらず貸し切り状態に。
話題は様々。私はと言えば、対面のトップM友君と、オリンピックの話からだんだんとright寄りの話に。(^_^;)管理人さんがいたらこの話題はエンドレスだったかも。
B1 M

平成30年2月17日(土)午後6時~9時まで(テナー、バリトン)

東田端ふれあい館ABホール


平成30年2月17日(土)午後2時~4時30分まで(ベース)

東京音楽学院西日暮里駅前スタジオ4

今回の練習練習は、田中先生、中嶋先生を、お迎えしての、バスパート最初の練習でした。
参加者、Bs1.立教3名、法政4名、Bs2.立教2名、法政7名、他パート3名、計19名でした。

先ずは、田中先生のご指導による、発声練習です。他パートの練習と同様に、顎をしっかりと落として指が縦に4本入るように大きく開けること、
というご指導をいただきました。またいつもと同じように、いい声は必要ないということです。

次に、王孫不帰3楽章のパート練習を行いました。
正しい音程で歌うこと、ディナミック等は楽譜通りに歌うこと、子音を強調すること、これらのご指示を頂きました。
上記内容は、各自で練習できますので、各自しっかり自主練習をして次回の練習に臨むようにしましょう。

bass出本

平成30年2月17日(土)午後9時~11時まで

第2練習 八天将

13名参加
先週はガラガラでしたがこの日は満席近く。なんとか大人数を入れさせていただきました。相変わらず立教さんの乗りの良さ、法政がおとなしく見えてしまうから不思議です。店を出ると強風で寒さMax!皆さん、風邪やインフルエンザには充分ご注意を。(^_^)

平成30年2月24日(土)午後2時~5時まで(テナー、ベース)

東田端ふれあい館ABホール



今回の練習練習は、14時からの、練習でしたが、私を含めて勘違いしているメンバーが数人いましたので、
練習会場を確保していることもあり、昼夜2回の練習になりました。

昼の部参加者は、T1.立教1名、.法政4名、T2.立教3名、法政1名、Bs1.立教3名、法政1名、Bs2.立教2名、法政5名、指揮1名、ピアニスト1名、計22名でした。

先ずは、原さん指導によるウオームアップを30分ほど行い、次に、テノールとバスに分かれて、王孫不帰1楽章、3楽章のパート練習を2時間行いました。
その後、原さん指揮で、王孫不帰3楽章の音合わせを30分程行いました。

夜の部は、法政のみで、T1.3名、T2.1名.Bs1.1名、Bs2.1名、指揮1名、計7名のイレギュラー練習となりました。
原さん指揮で、ウオームアップを含めて、王孫不帰3楽章の音合わせを、2時間ほど行いました。

bass出本

平成30年2月24日(土)午後2時~5時まで(バリトン)

東山社会教育館レクリエーシュオンホール



前川さんの指導で王孫不帰第一楽章の練習。
 出だし、1小節、クレッシェンドは4拍目位から。4ページ下の段、「すなのえに」は途中で切れないように。
5ページ下の段、2小節目、バリ上とバリ下ではデクレッシェンドのタイミングが違います。またその小節、「すな」3拍目、バリ下がEからFに上がるところがいつも低いです。必ず高めに取るように。
6ページ下の段、1小節目、3拍目の頭でバリ上バリ下がD#で同じになることを確認しましょう。同じく4小節頭もDで合います。
 7ページ1小節目、「あっ」はスタッカートが付いているとはいえ、基本的には1拍分は伸ばしましょう。
9ページ1小節目、3拍目の頭でG♭で合います。10ページ2小節目頭、同じく上下合います。11ページ「むすこ」の「こ」の後拍、バリ下、テヌートが付いています。これは重要な意味がありますので忘れないで付けてください。
12ページ「かげもなし」の前のクレッシェンド忘れずに。17ページから19ページにかけては、バリ上バリ下とももう一度音程を確認しておきましょう。なおその次、20ページ頭、バリ上、鬼門ですね。音が取れなくて困ってます。繰り返しで覚えてしまいましょう。
 24ページ3小節目からクレッシェンドです。
全体としてバリ上バリ下が半音でぶつかるところが多いです。どうしてもどちらかが釣られて同じ音になってしまいがちです。楽譜に「半音でぶつかる」ことをはっきり書いておき、必ず相手より高いのか低いのか、それをキープすることを心がけましょう。
もちろん上、下、それぞれのパート内で音がバラバラでは話になりません。まずはパート内統一から。

  B1 松比良

平成30年2月24日(土)午後5時~

第2練習 東田端ふれあい館ABホール

 練習時間間違えちゃった皆様と真の第2練習!
音程の悪さを克服します!

平成30年2月24日(土)午後6時~8時まで

第2練習 新宿 魚民

 立教さんはダブルヘッダーで頑張っているところ申し訳ありませんが、我々はお先に反省会を。(^_^;)テナー1名+バリトン3名にて。
 時間が早いせいもあり、調子に乗って「飲み放題プラン」を選択、浴びるほど飲みつつ反省を!せっかく新宿を選んだのですが、選んだ店はいつもと代わり映えしなかったですねぇ。あ、料理は美味しかったですよ。

平成30年2月24日(土)午後8時~

第2練習 新宿 日高屋

 飲み放題で腹一杯のはずが、酒飲みの性、締めにラーメン(とビール)を。ハイハイ、健康に悪いのは存じております。気をつけましょうね!S藤くん !(^_^;)