平成30年4月7日(土)午後6時~9時まで(法政アリオンのみ)

東田端ふれあい館(ABホール)


今回の練習は、オールアリオン単独練習でした。
参加者は、T1.3名、T2.3名、Br1.3名、Br2.5名、Bs1.3名、Bs2.5名、指揮1名、ピアニスト1名、計24名でした。

先ずは、原さん指導でウオームアップを30分、次に、王孫不帰1楽章7ページ⑥から12ページ⑧までのアンサンブル練習、音確認を50分、そして、王孫不帰1楽章13ページ⑨から1楽章おわりまでのアンサンブル練習、音確認を40分行い、休憩後、テノールとベース系に分かれて、テノールは王孫不帰2楽章の音取、音確認を、ベース系は、王孫不帰1楽章初めから7ページ⑤までのアンサンブル練習を20分ほど行い、最後に、全体で、王孫不帰3楽章の通しでアンサンブル練習を1回行いました。

以上です。

bass出本

平成30年4月14日(土)午後2時~5時まで(ベース)

南大塚地域文化創造館

今回の練習は、バスの田中先生2回目の練習でした。
参加者は、Bs1.立教3名、法政4名、Bs2.立教1名、法政7名、他5名計20名でした。

先ずは、田中先生の指導で発声練習を20分ほど行いました。
顎を落とすこと、そうして大きく口を開けること、いい声を出すのではなく、普通に出した声を響かせること。
という指導をいただきました。

次に、王孫不帰1楽章の音合わせ、王孫不帰3楽章の音合わせをそれぞれ60分ずつ行いました。
田中先生より、何を歌っているかはっきりと客席に届くように子音を明確にして言葉が伝わるように歌うこと、中嶋先生からは、ディナミック、アクセント等の楽譜通りの表現が足りない、という指示をいただきました。
簡略な内容ですが各自この内容をクリアできるように自主練習をお願いします。

Bass出本

平成30年4月21(土)午後6時~9時まで(法政アリオンのみ)

東田端ふれあい館(ABホール)

今回の練習は、オールアリオン単独でした。
参加者は、T1.4名、T2.4名、Br1.2名、Br2.4名、Bs1.3名、Bs2.5名、指揮1名、ピアニスト1名、計24名でした。
先ずは、原さん指導でウオームアップを30分、次に、王孫不帰2楽章音合わせアンサンブル練習を1時間、王孫不帰2楽章は、パート練習を含めてベース系では、今年最初の練習でした。全体の練習としても昨年の11月以来でした。
各パート、各自、再度楽譜を確認して次回の練習に臨むようにしましょう。

休憩後、王孫不帰2楽章から3楽章までのアンサンブル練習を30分ほど行い、小休止をはさみ、王孫不帰1楽章のアンサンブル練習、最後に、レセプション用の、「私の歌」のアンサンブル練習を行いました。
演奏会まで、3か月半ほどあります、各自の取り組み次第でいい演奏ができるはずです。
皆さんよろしくお願いします。
Bass出本

平成30年4月28日(土)午後6時~9時まで(ベース)

スタジオ・アンダンティーノ

参加者は、Bs1.立教3名、法政3名、Bs2.立教1名、法政6名、指揮1名、計14名でした。

先ずは、立教前川さんの指導でウオームアップを30分、
次に、王孫不帰2楽章の音合わせを30分、王孫不帰3楽章の音合わせを30分行いました。
休憩後、王孫不帰1楽章の音合わせを1時間行いました。

私見ではありますが、ステージまで3ヶ月あります。
今後は、各自の細かい音程、強弱、言葉等の練習が必要になると思います。
いいステージなるかは、皆さん次第です。
各自小さなことを、努力しましょう。

Bass出本