平成30年9月1日(土)午後6時~9時まで

東田端ふれあい館ABホール

先週に続いて、「三つの時刻」のうち、「薔薇よ」「松よ」の2曲の練習です。
練習参加者が少なかったのですが、アンサンブル中心で練習を行いました。
 まず、「薔薇よ」です。冒頭から三段目、「その血をのんでしろく」の部分は「mp」から「ff」まで一気に変化します。
 次に「薔薇よ」のキモは、「Piu mosso」と変拍子の「む・し・ろ」のところです。
直前の「p」から「ff」への表現をしながらとかなり難しい。そのためか、その後の「Tempo primo」の「あ・あ」も「ff」なのに小さくなってしまいました。上の3パートは主旋律を意識してください。
 「<>」を意識するのは当然です。
 短い曲ですが、音程はもちろんのこと、強弱等の表現が非常に豊かで難しい曲です。
 「松よ」ではピアノが入ります。この曲のキモは、5段目でテンポが変わるところです。まだテンポについていくのがやっとで、ピアノまで聞いてません。音程は「薔薇よ」よりもできていないようです。次からは「午後」も取り組むそうですので、早くマスターしましょう。



平成30年9月8日(土)午後6時~8時30分まで

東田端ふれあい館ABホール




「薔薇よ」「松よ」の2曲の練習です。
各パートの音取りはおおむねできてきたようなので、表現について細かい指示をされました。「pp」から「ff」までかなり幅の広い強弱の表現が要求されます。また、テヌートや三善アクセント(<>)も多用されていることから、短い曲ゆえ違いを表現することが難しい曲です。
「薔薇よ」では、「Piu mosso」での速度の変化と「ff」を続けていく表現に時間をかけました。冒頭のトップの「ばらよ」の発声にてこずりました。4名になってしまったトップです。途中で参加した丸尾氏の復活に期待します。
「松よ」では、ピアノを聞いての練習に時間を取りました。指揮を見ながら歌うのではなく、ピアノを聞きながら歌うのですが、これがまた難しい。つい菊地さんの演奏に聞き入ってしまい、音を失いました。今回も最終ページの「pp subito」について指示を受けましたが、各パートともにうまく表現できていないようです。あまり使わったことのない表現なので、工夫が必要です。
本日は、立教OBとの「解散式」を予定していますので、早めに練習を終えました。

平成30年9月8日(土)午後8時40分~11時まで

八天将

 立教OBとの解散式です。まだまだお互いに「王孫レス」が残っている中ですが、演奏会当日の隠れたエピソードを披露しつつ、「王孫レス」を癒しました。
 店を貸し切ったわけでもないので、冒頭の乾杯の歌は遠慮していましたが、酒が入ってしまった最後には、遠慮はなくなりました。「遥かな友」の合唱の後に、立教OBの前川氏指揮による法政校歌、法政OB原氏によるSt.Paulを歌ってお開きとなりました。
 次回はいつになるかわかりませんが、お互いに次の機会を約束しながら、解散しました。皆様、ご苦労様でした。


平成30年9月15日(土)午後6時~9時まで

東田端ふれあい館ABホール

 今回も「薔薇よ」「松よ」の2曲の練習です。
 1週間たつとすぐに忘れてしまいますね。一応通して演奏はできますが、まだまだのようです。指揮者の原氏から先週と同じ指摘を受けています。何度も同じ注意を受けないようにしましょう。縦のラインの合わせと強弱の表現については、どちらの曲でも指摘されています。
 最後の30分に「午後」のパート練習を初めて行いました。メロディーラインに特徴がある曲です。これから練習していきます。
 10月6日の合唱祭では、午前10時に秩父ミューズパークに集合です。遠いので遅れないようにしましょう。

平成30年9月15日(土)午後9時~11時まで

八天将
ちょっと少ない人数でしたが、メンバーが個性的な方ばかり、盛り上がりました。6名中4名がトップというのも奇跡的な組み合わせ。(^_^;)いつもはなかなか聞けない、「トップテノールの内緒の話」をいっぱい聞くことができました。まあ、アリオンですから、お下品さはバリトンとさほど変わらないということで・・・。(^_^;)

平成30年9月22日(土)午後6時~9時まで

東田端ふれあい館ABホール
 管理人が欠席のため練習報告はありません。
 実は、この日は「第71回秦野たばこ祭」でしたので管理人は欠席しました。
そこで「たばこ祭」をご紹介します。

 「たばこ祭」とは、昔、葉たばこ耕筰がさかんであった秦野市で葉たばこ耕作者慰労のために開催したのが始まりの祭りです。しかし、葉たばこ耕筰は昭和59年に終了し、JT(専売公社)もすでに市内にはなくなったことから、現在、市とたばことつなぐものはありませんが、市の歴史や街の成り立ちを語る上で「たばこ」は無くてはならない存在です。そこで、現在でも毎年この時期に2日間にわたり「たばこ祭」を開催しています。
かつてはたばこにちなんだイベントも行われてきましたが、現在はほとんどたばこを意識させるものはありません。


平成30年9月29日(土)午後6時~9時まで

東田端ふれあい館ABホール


 今回も「薔薇よ」「松よ」の2曲の練習です。来週が本番なので最後の練習です。何度か通しての練習を行いましたが、練習量も少ないので若干の不安を残しての練習でした。30
日の日曜日は、台風24号の上陸に伴い、不要不急の外出はせず、自宅で練習しましょう。
何度も指摘されましたが、練習量が少ないせいか楽譜に「首ったけ」です。短い曲ですので、好みもあるでしょうが,指揮者の原氏を見ましょう。
 来週の本番には、20の団体が参加します。演奏後に懇親会もありますのでお互い「おじさん」同士、交流を深め合いましょう。
 

平成30年9月29日(土)午後9時~11時まで

八天将
本番一週間前でも第二練習は開かれます。(^_^)
なんとなくテーブルが別れ、こちらは59年組が4名。話題はセブンイレブンの絶品ラーメンから大阪府警の不祥事から政治まで…。そんな話の最中、大阪府警が探しまくっていた容疑者が確保されたとの速報が!(゜ロ゜)