平成31年3月2日(土)午後3時~6時まで

新大久保辻音楽コーラススタジオ 第1スタジオ

 10日に本番を控えての最後の合同練習です。初めてパーカッションの方を加えての練習でした。木鐘とSleigh-Bellの2つを1人でやるって聞いてどうやるのかと思いきや、木鐘の形が違うのですね。従来のアリオンで使用していた拍子木の形では、1人2役はありえませんでした。最後までSOLIが全員揃わないまま練習が終わってしまい、本番に向けて一抹の不安はありますが、何とか乗り切りましょう。まだ、指揮とかみ合わずずれてしまう部分があります。また、アリオンにとっては、第3楽章の「うらわかくさは・・・」からのテンポがかなり今までと違って早くなります。よく指揮を見ないとズレていきますので、注意しましょう。


平成31年3月2日(土)午後3時~6時まで

ココキタスタジオ

参加 T1 4名 T2 3名 B1 6名 B2 7名 +指導N氏&ピアニストMさん  
 午後三時間にも及ぶハードな「王○」の練習にも関わらず、こうして20名以上がココキタに集まるというこの団体!この真面目さ、真剣さはどこから来るのでしょうか!まずはこの集まりに感動してしまったMでした。
 続いて「薔薇よ」。たいへん難しい曲ですので、上がり下がりの一音にも相当神経を使うようにと。全体的にピッチの下がりぎみなのも気になります。
 最後に少しだけ「さらば青春」を。冒頭のルルル、ラララの歌い方、クレッシェンドの付け方などを再度指摘されました。あとは時間の関係で流す程度、深くはできませんでした。
 次週は通常練習、そして10日(日)は本番になります。皆さん、体調にはお気をつけて。(^-^)/


平成31年3月2日(土)午後9時~11時まで

第2練習 於一休王子店


参加11名。昼間と夜の練習で疲れた身体にアルコールの洗礼を!(^_^;)
もう疲れはてて、何を話したかよく覚えていませんが、それなりに真面目な話をした記憶がかすかにあります。さあ、来週日曜日は本番、頑張りましょう!

平成31年3月9日(土)午後3時~5時まで

新大久保辻音楽コーラススタジオ 第1スタジオ

パーカッションを入れていらか会との最後の合同練習です。

平成31年3月16日(土)午後2時~5時まで

東大島文化センターAVホール


平成31年3月16日(土)午後6時~9時まで

東田端ふれあい館ABホール

ダブルヘッダー第2弾です。
 前半は、午後の田中先生から(中嶋先生から)指摘を受けた場所を集中しておさらいしました。いずれもリズムと表現の仕方にかかわる部分であるので、非常に難しく練習してもその成果がわかりにくいところです。午後のメンバーから若干減ったこともあり、次回、修正できているかどうかも難しいでしょう。まだまだ本番まで時間がありますので、じっくりと練習しましょう。中でも表現などについては、歌っているだけではわかりぬくいので、吾郷氏配信の音源を聞いて確認してください。「言葉が聞き取れない」「何を言っているのかわからない」がどこの部分なのか確認しましょう。
 中盤は、初めての「回風歌」です。「かたい声」「やわらかい声」「鼻にかかる声」「深い声」の4つにパート分けされながら、冒頭のさわり部分を演奏してみました。初めて演奏する団員もいますし、過去に演奏してもパートが変わっている団員もいますので、過去の演奏にとらわれす、新たな気持ちで取り組んでいきましょう。ステージ構成についても、原氏がすでにいろいろと考えているようなので、今後の指示を待ちます。
 後半は、貫井氏による「富士山」です。貫井氏以外の団員は、午後からの練習で疲れている中、途中参戦の元気ある貫井氏はそんなことは全く関係なく、精一杯、練習させてくれました。「富士山」はオールアリオンとして過去に練習をしていますが、だいぶ時間がたっていることと、団員も変わっていることから、新たな気持ちで楽譜を再確認しながら練習しています。



平成31年3月23日(土)午後6時~9時まで

東田端ふれあい館ABホール

回風歌1&2楽章の練習。
やっこいパートはたいへんです。時間をください!(^_^;)
残りの時間はJpop。
来週は田中先生の練習もあります。頑張りましょう!(*^▽^*)

平成31年3月23日(土)午後9時~11時まで

第2練習 於八天将




法政8名参加のところ、立教さんが10名合流。(^_^)
テーブルは離れたとはいえ、久しぶりに交流ができました。

平成31年3月30日(土)午後1時30分~5時まで

巣鴨地域文化創造館

田中先生練習でJpop、この日は「少年時代」にほぼ半分の時間をかけ、残りの時間で「琵琶湖」と「さらば」(の前半のみ)を練習しました。
この日先生からさんざん指摘されたのは、「明るいところはもっともっと明るく歌うこと」「詞の情景をきちんと思い浮かべて歌うこと」でした。K大さんは明るく歌うことがだいぶ上手なようです。我々が上手くない一つの原因は、「顎がしっかり降りていない」とのこと、いつも言われていることができていないということですね。各自自覚して注意しましょう。
次回は二週間後、ココキタです。

平成31年3月30日(土)午後6時~8時30分まで

東田端ふれあい館


 田中先生練習が終わり、そのまま本練習に突入!皆さん、お疲れ様でした。
「回風歌」の第一楽章(2ページまで)のパート練習及び合わせ、そして第二楽章の合わせをやりました。細かい音が意外に難しいところがあります。現役の時は結構いい加減に歌っていましたが(ん?私だけかな?)、今回は正確な音で歌いましょう!(*^▽^*)次回は第一楽章の続き、ちょっと難しくなりますので、予習できる方はぜひよろしくお願いします。
 指揮者のH氏が都合で途中早退のため、ラスト30分はM氏の指導で、昼間の田中先生練習の復習をやりました。M氏の「歌いかたの解釈」の話がとてもわかりやすかったです。ありがとうございました。m(__)m

平成31年3月30日(土)午後8時30分~11時まで

第2練習 於八天将




長〜い練習も終わり、いつもの通り八天将へ!(●^o^●)いつもより30分余計に呑めるぞ〜!
この日は5名参加。昼からの練習の反省会で思いっきり盛り上がりました。
退店時「来週はいらっしゃいますか?」「もちろん来ますよ!」と思わず答えてしまったワタシ………。(^_^;)