演奏会名 第32回東京六大学合唱連盟定期演奏会
開催日時 昭和58年(1983年)5月27日(金)/5月29日(日)
演奏会場 5月27日(金) 厚生年金会館大ホール 17:15開演
5月29日(日) 東京文化会館大ホール 12:30開演
入 場 料 5月27日 全席自由席 900円
5月29日 指定席 1,000円 自由席 800円 

エール交換
法政大学アリオンコール
『風の馬』より『第二ヴォーカリーズ』【作詩】秋山邦晴【作曲】武満 徹【指揮】田中信昭
男声合唱のための『芝生』【作詩】谷川俊太郎【訳】W.S.マーヴィン 【作曲】武満 徹【指揮】田中信昭


慶應義塾ワグネル・ソサィエティ男声合唱団
『ドビュッシー歌曲集』より
Nuit d'Etoiles(星の輝く夜)
Beau Soir(美しい夕暮れ)
Mandoline(マンドリン)
La mer est plus belle(海は美しい)
Il pleure dans mon coeur(私の心に涙がふる)
Ballade des Femmes de Paris(パリ女のバラード)【作曲】C.ドビュッシー【編曲】藤森数彦【指揮】三林輝夫【ピアノ】田中瑶子
明治大学グリークラブ
男声合唱のための組曲『ゆうべ、海を見た』 -本年度委嘱作品
PRELUDE
八月(あきらめの海)
九月(朽ちた小舟)
十月(哭く)
そしてララバイ【作詞】落合恵子【作曲】荻久保和明【指揮】外山浩爾【ピアノ】上岡敏之
立教大学グリークラブ
男声合唱と女声(アルト)独唱とピアノとパーカッションによる組曲『御誦(オラショ)』
ガラサ道
Ave Maria
蓑踊
獅子の泣き唄
御誦【作詞】御誦より大島ミチル【作曲】大島ミチル【指揮】北村協一【ピアノ】久邇之宜【アルト】青山智英子【パーカッション】上野彰子・林 純一郎
東京大学音楽部コールアカデミー
男声合唱とピアノのための組曲『野分』 -初演
海辺
野分
木乃伊(みいら)【作詞】井上 靖【作曲】高田三郎【指揮】前田幸市郎【ピアノ】小形真子
早稲田大学グリークラブ
-ブラームス生誕150年記念 『愛の歌』
答えよ乙女よ
大波は岩辺にざわめく
おお女達よ
何と波が澄んでいることか
夜鶯がきれいに歌う
愛は暗い抗
汝の瞳がやさしく
小さな可愛いらしい鳥が
ドナウ河岸辺に
世人と親しむことはできぬ
さあ、錠前師よ
結び【作詞】F.ダウマー、J.ゲーテ【作曲】J.ブラームス【編曲】福永陽一郎【指揮】福永陽一郎【ピアノ】久邇之宜、池谷玲子
合同演奏
『マドリガル』 ~男声合唱、打楽器、ピアノのために~【作曲】新実徳英【指揮】福永陽一郎【ピアノ】久邇之宜【打楽器】パーカッショングループ’72(永曽重光・石内聡明)

32回6連チラシ.jpg

レコード32.gif

03.jpg
05.jpg
01.jpg
02.jpg
04.jpg
08.jpg

hosei.jpg
keio.jpg
meiji.jpg
rikkyo.jpg
tokyo.jpg
waseda.jpg
写真提供:スタジオ全

録音音源
オープンリールテープ
(マスターテープ)
デジタル化
CD2枚
パンフレット
PDF
 音源は2トラック38cm/sのオープンリールテープによるマスター版である。当時の六連マネージャーがレコード制作業者から、レコード作成後預かったマスターテープである。
 採用した演奏は、2回演奏のうち各校それぞれにより選択している。そのため、エール演奏は立ち位置が演奏順と合っていない。
 マスター版とは別に、選択用にカセットテープ版の録音がある。これは、27日の厚生年金会館版、29日の東京文化会館版である。 

326連合同.gif

326連合同2.gif