演奏会名 第33回東京六大学合唱連盟定期演奏会 
開催日時 昭和59年(1984年)5月12日(土)/5月13日(日)
演奏会場 5月12日(土) 五反田ゆうぽと
5月13日(日) 東京文化会館大ホール

エール交換
法政大学アリオンコール
『回風歌』【作詞】木島 始【作曲】高橋悠治【指揮】田中信昭
慶應義塾ワグネル・ソサィエティ男声合唱団
『Missa Master Patris』
Kyrie
Gloria
Credo
Sanctus
Agnus Dei【作曲:Josquin des Prez】【編曲】【指揮】皆川達夫
明治大学グリークラブ
『ギルガメッシュ叙事詩《後篇》』
光をめざして
追悼歌
航海
ノアの函船の物語
試練
神話のおわり
終末の合唱【訳詞】矢島文夫【作曲】青島広志【指揮】外山浩爾【ナレーター】菅又秀夫
立教大学グリークラブ
男声合唱組曲『海鳥の詩』
オロロン鳥
エトピリカ
海鵜
北の海鳥【作詞】更科源蔵【作曲】広瀬量平【指揮】北村協一【ピアノ】久邇之宜
早稲田大学グリークラブ
男声合唱組曲『月光とピエロ』
月夜
秋のピエロ
ピエロ
ピエロの嘆き
月光とピエロとピエレットの唐草模様【作詞】堀口大学【作曲】清水 脩【指揮】福永陽一郎
東京大学音楽部コールアカデミー
『The Lamentations Of Jeremiah』【作曲】Thomas Tallis【指揮】前田幸市郎
合同演奏
『男声合唱のためのカオス』 -本年度委嘱作品-【作曲】水野修孝【指揮】田中信昭【オルガン】今井奈緒子【打楽器】高橋幸子、高橋淳子

レコート33゙.gif

00.jpg

録音音源
レコード
デジタル化
CD3枚
パンフレット
PDF
 音源は、レコード3枚組である。
 この演奏会で問題は、合同演奏の「カオス」である。曲の長さがLPレコードの片面に納まらないため、LPレコードの表裏に分割して収録されていた。今回のCD化に伴い、LPレコードによって分割されていた「カオス」を一つの曲に結合させることに成功した。LPレコードとCDとを聞き比べ、どこで結合させたかはまずわからない。恐るべき「カオス」であった。