2014年度OB総会の開催

2014年6月14日(土)開催

 去る、6月14日(土)午後2時20分から国立オリンピック記念青少年総合センター5階502室において開催いたしました。

s-DSC_1338.jpgs-DSC_1339.jpg

本年度総会の式次第

  1. 2013年度OB会活動報告(桑原事務局長)
  2. 2013年度会計報告(戸田会計担当理事)
  3. 2013年度会計に対する監査報告(重監査)
  4. 2013年度活動報告と会計報告を挙手で承認
  5. 2014年度OB会活動計画および予算計画(桑原事務局長)
  6. 2014年度活動計画を挙手で承認

今年度は、第45回法関交歓演奏会の開催日に合わせて行い、午前中のリハーサルと午後からの演奏会の間に総会を開催しました。
 あわただしい総会になってしまいましたが、総会と演奏会ともに出席いただいたOBの皆様大変ありがとうございました。

2013年度 活動報告

■総括

 2013年度はOB総会と日を合わせてOB会の枠を超えてアリオンコールに関係する人々が集い歌を楽しむ企画として「現役」「OBJ「OBが所属する合唱団」によるARIONファミリーコンサートを開催し,OB並びに参加された合唱団の皆様から大変なご好評を頂きました。
 この体験はOB会がより開かれた存在になっていくことで発展する可能性を示唆しており,今後OB会の指針を検討するうえで参考にしたいと考えております。

■ 納入年会費

 13年度納入者数135名・納入金額
896,000円(179口十1,000円)
*前年実績139名・710,000円(142口)
 に対し186,000円増加(前年比113.4%)

■ 広報活動

 OB会報を春秋2回定期刊行しました。
OB会,OB合唱臥 現役アリオンコールの各ホームページの統合玄関サイト「法政大学アリオンコール総合サイト」を開設しWEBによる広報を強化しました。

■ 演奏活動

 OB会主催ARIONファミリーコンサートにOB合唱団オールアリオンが参加しました。

s-DSC_0150.jpg

■ 部史整備活動

 現役と連携し現役ロッカーの調査を行い,保存を要する資料をOB会が引き取り保管しました。

■ 現役支援活動

 金銭支援:現役より2014年東京法関のために13年度支援金を14年度に繰り越したいとの要請があり,13年度支援金全額(385,000【リ)を翌年度繰り越しとしました。
新歓支援:新歓カラーパンフレット(2,000部)の制作協力を行いました。
就職支援:OBによる就職懇談会を行いました。

■ 支部活動

 宮城県支部を設立し11月29日(土)仙台にて設立総会を行いました。

■ 活動詳細

1.5月12日
現役入団式参列(法政大学)
2.5月20日
OB会報第31号発行
3.6月30日
OB総会&ARIONファミリーコンサート開催(曳舟文化センター)
4.10月5日
現役との就職懇談会(市ヶ谷ルノアール)
5.11月1日
OB会報第32号発行
6.11月29日
宮城県支部設立総会(仙台:料亭千よ新)
7.11月30日
現役第63回定演演奏会(オリンピックセンター小ホール)
8.3月16日
現役卒団式参列(法政大学:卒団記念品贈呈)

2014年度 活動計画

  • 2014.4.12時点会員数 会員総数593名(住所判明483名:飢.5%,短期不明7名:1.2%,長期不明103名:17.3%)・故人60名

■ 活動方針

  • 現役部員増加に資する新たな施策を考案し,現役と連携して実行する。

■ 広報活動

  • 1.OB会報定期刊行(年2回)
    • 現役部員数増加への思いを全国のOBが共有するため,OBと現役が交流する行事や現役独自の活動に重点を置いた紙面作りを行います。
  • 2.ホームページ,フェイスブック,ツイッタ一によるWEB広報を推進します。

■ 演奏活動

  • 1.第8回OB六連にオールアリオンが参加し,酒井惟敬先生への委嘱作品を初演します。
  • 2.次回OB法関(第3回)について
    • 2015年開催準備を行います。

■ 部史整備活動

  • 次回部史制作に向けて収集した資料の整理を進めます。

■ 現役支援活動

  • 創立90周年(2018年)に部員数40名という目標を現役と共有し下記施策を行います。
  • 1.金銭支援
  •  年会費現役支援枠からの金銭援助を行います。
  • 予算:2,000円×150口=300,000円+前年繰り越し358,000円=658,000円
  • 2.演奏・練習支援
  •  現役東京法関で法政・関大両校OBによる現役との合同演奏を行います。
  • 3.記録支援
  •  定期演奏会の録音,撮影,CD製作をOB会が手作りで行い現役費用負担を軽減します。
  • 4.就職活動支援
  •  就職懇談会を開きOBが相談やアドバイス及び模擬面接を行います。

■ 日程計画

1.5月中旬
現役入団式参列(法政大学)
2.5月中旬
OB会報第33号発行
3.6月14日
OB総会・現役第45回法関交歓演奏会(オリンピックセンター大ホール)
4.7月13日
第8回東京六大学OB合唱連盟演奏会にオールアリオンが参加(東京芸術劇場)
5.10月中旬
現役との就職懇談会
6.11月上旬
OB会報第34号発行
7.11月下旬
現役第64回定期演奏会
8.3月中旬
現役卒団式参列(法政大学:卒団記念品贈呈)

新OB会長の承認

 これまで9年間にわたりOB会長を務めてきました伊藤OB会長がこのたび退任することになりました。これに伴い、新OB会長の選出を行いました。新会長立候補者はいませんでしたので、会員から昭和45年卒重 律男OB1名が推薦され、OB会において新会長として承認されました。

s-DSC_1346.jpgs-DSC_1348.jpg

 承認にあたり、新OB会長から挨拶と新会長による理事の氏名を行いました。
 新会長の挨拶で、現役アリオンコールの団員減少化による活動能力の低下に歯止めをかけるべく、OB会が一丸となって協力していくことを表明しました。

s-DSC_1352.jpgs-DSC_1353.jpg

 新OB会長の挨拶を受けて、OB会員から現役への支援、協力についての活発な意見が出されました。
 これらを受けて、新理事内に新たに設立された「現役再建担当」は、今後スピード感ある現役の再建のためにOB会から担当者へ一切の活動の一任されました。これより担当は、債券活動を進めていき、その経緯を順次、OB会に対して報告していきます。